亜鉛がAGA男性型脱毛症に抜群の育毛効果、AGA改善できる食材について

亜鉛がAGA男性型脱毛症に抜群の育毛効果がアリ!では生活中亜鉛をたくさん含有されている食材とは?本文は亜鉛の効果とAGA雄性型脱毛症改善できる食材について紹介します。

亜鉛の効果
「平衡の良い食事は育毛に大事」といわれますが、それは平衡の良い食事に育毛効果があるというわけではなく、平衡の良い食事と健康的な生活が薄毛を予防するとともに育毛に良い環境を作るからです。

しかし亜鉛については多少区別があります。亜鉛はある特定のタイプの雄性ホルモンの効果を抑制すると言われる抗アンドロゲン物質であり、「脱毛促進するDHTの生成を抑える」効果があるのです。

つまり他の栄養素より、よりダイレクトに薄毛対策となりえるのです。

AGA男性型脱毛症で薄毛する理由は、雄性ホルモンと頭皮にある5αリダクターゼがあわさって、DHTという髪の毛が抜けていくホルモンが発生する為です。亜鉛は5αリダクターゼの活動をコントロール、結果的にDHTの生成をコントロール効果があります。

亜鉛はDHTを抑制する、とても優れた抗アンドロゲン物質なのです。

髪の毛を作るのにも必須!

髪の毛はケラチンというたんぱく質でできていますが、このたんぱく質を合成するのに亜鉛は必要不可欠な栄養素です。亜鉛を摂取すると髪の毛の細胞分裂を促進させることができ、育毛効果があります。育毛効果以外にも、亜鉛は美しい髪の毛(ケラチン)をつくるために必須な栄養素なのです。。

もちろん、育毛以外にも素晴らしい効能を持っています。

免疫力を高める
味覚異常を防ぐ
血糖値を下げる
精神を安定させる
細胞の老化を防ぐ
アルコールの分解を促進する

亜鉛を多く含む食材
では、亜鉛をたくさん含んだ食材を紹介します。食生活の中で積極的に摂っていきたいですね。

牡蠣
大豆
卵黄
レバー
チーズ
うなぎ
アーモンド

様々な食材に亜鉛は含まれていますが、なかなか意識しないと摂取でいない食材が多いです。